フイルムを半分で。その2。

f0388515_21080859.jpg
f0388515_21082085.jpg
Canon DIAL 35


ハーフサイズカメラで2倍撮れると、なんだかとてもお得な気分になる。

普段使用している36枚撮りフイルムが一本400円。現像やら何やらで別に一本あたり450円ぐらいかかるから、一枚あたり約13円ぐらいの計算になるかな。

もちろんフルサイズで撮ったほうが画質が綺麗なのはわかっているけど、フルサイズだとちょっぴりシャッターを切るのにちゅうちょしてしまうときがある。

その点、ハーフサイズは2枚撮ってもまだ1枚なので、気楽にパシャパシャとシャッターを押すことができる。

じっくりどっしり構えて撮ることも大切だけど、インスピレーションに即座に反応してシャッターを切ることも、これまた大切なことだと思う。

とてもデザインにもユーモアがあるカメラが多いので、ファッション感覚で使いまわしてみると面白いのも特徴。

小粒ながらしっかりと写真にすることができるハーフサイズカメラは、デジカメ感覚でフイルムを楽しむ入りやすい入り口を構えてくれています。


appledrink2411

[PR]
by appledrink1124 | 2017-11-16 21:23 | Film Camera | Comments(0)

フィルムの半分で楽しむスタイルへようこそ…


by appledrink2411